2016年03月30日

■結構なシャコタリアンになっちゃったマクツーッ!

2016_0329_syakou01.jpg

 俺のマーク2には、一応車高調が入っている。メーカーはクスコ、型番は不明だが、恐らくCOMP-2というモデルだと想定される(誰か詳しい方いたら教えて下さい)。

 で、ちょいと車高が高い状態がイマイチだったので、一気に車高を落とすコトに。
 あ、もちろん9cmはキープだぜ!

2016_0329_syakou02.jpg

 そしてシコシコと作業を済ませ、シャコタリアン誕生!

 ちょっと気分が良くなったので、大黒PAに行ったり、そのまま辰巳PAに行ったりまでしちゃったマクツー!

 それにしてもだ、ちょっと150kmくらいぐるぐると走ったワケだが、この1Jってエンジンはスゴすぎるナ・・。

 パワーバンド、というかレンジが広すぎる。レスポンスの違いもあるのかも知れないが、エイトだったらパワーバンドをキープしたまま走っていると、アクセル全開を行ったら結構すぐにシフトアップとか、逆にシフトダウンなんかが必要になる様なシチュエーションでも、ギアキープのままで走れるというのはすごい。ターボパワーもあるんだろうナ。

 とにかく楽チン。こりゃサーキットの様に、パワーバンドを常に維持し、決まったギアを効率的に正しく使う、ってコトができないストリートというステージでは、とてもじゃないがエイトは厳しいナ。

 ただ、正直足回りという面ではこのJZX100という車種はいかんね。まだアライメントもキメてないし、そもそもサスペンションも違うので単純評価はできないが、圧倒的にRX-8よりもコーナーをクリアする時の速度は遅い。なので、コーナーはある程度妥協して捨て、早めに向きを変えてトラクションを掛ける方向にすれば問題ないんだけど、エイトの様なコーナークリアの気持ちよさ、みたいのは少なくなっちゃう。

 あと、ターボ車難しい。ブーストを抜かない様にハーフスロットみたいな状態をキープしても、ブーストを維持させるのはテクニックが必要。

 あと、ターボ車怖い。加速マジ怖い。280馬力マジ怖い。

 あと、JZX100重い。でも、ホントに運転席助手席フルバケ、ボンネットFRP、リアシート全撤去、アンダーコート剥がし、ダッシュボードカーボン化、内装撤去とかしたらすげーブリブリマシンになりそう。

 しないけど。

2016_0329_syakou03.jpg

 あと、俺カーカッコいい。

 あと、柿本マフラー+1Jエンジンって高回転だとすげぇイイ音。トヨタの6発ってこういう音になるのね。良い良い。13B-MSPのNA高回転がサイコー!唯一!くらいに思ってた俺だけど、こういうのもアリだよねって素直に思える。ただ、最後の突き抜け感はエイトの方が上だナ。セッティングとかまったくしてないノーマルのマーク2だからってのもあるんだろうが、エイトなら8500rpm〜9700rpmあたりの、クンッてクるあの感覚、1Jにはまだない。

 どっちかっつーと1Jは、ごお、ぐおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉって感じ。ちょっと山の盛り上がりが最初にやってきて、最後までそれが維持できない感じかな。タービンとか変えたらまた変わるんだろうけど。

 まーでもとにかく、毎日楽しいわ。好き。

 ちなみにタイヤは現在電車なワケだが、ミセガワさんチのホイールを購入し、ピンソPS-91ももう手配済み。コレでシャコタンツライチ大正義!になる予定だ。引っ張りタイヤでツラッツラに攻めちゃうぞぉ〜。

posted by エイトリアン at 10:29| Comment(3) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

■カキモトリア〜ンに変化したマクツーッ!

20160329082316377.jpg

昔から良く名前だけは聞いていた「柿本改」のマフラー。JZX100マーク2に装着してきたマクツーッ!

ブツは「HYPER FULLMEGA N1+ Rev.」。保安基準適合の97db。これならスパ西浦だってヨユーだぜ!?

もともと付いてたマフラーは、タイコっていいのか微妙なモノしかついてない、実質の直管タイプだったのだが、インナーサイレンサーを装着してもかなりの音量。試しにこのインナーサイレンサーを外してみたら…

ちょwww

ヒドい、ヒドすぎる。エイト祭のばく☆おんグランプリなら、TC2000のパドックから参加しても優勝できそうなくらいだ。こりゃねぇわ…。

ってことで、アップガレージにお買い物。100系のマフラーってそもそもどんな音になるのかわからんので、アップガレージで実施している「マフラー試着試聴無料」ってヤツを使うことに。

で、試着させてもらって即決だったナ。ジェントルなアイドリング、フカしたらそれなりの音量。100系としてはおとなしめなのかも知れないけど、そもそも爆音はあんま好きじゃないので、コレは超アリィ!

20160329083615448.jpg

初めてマクツーの下回り見たけど、ケッコーシンプルなのね…。

posted by エイトリアン at 08:38| Comment(2) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

■マーク2の配線関連、整理・補修完了だマクツーッ!

2016_0327_ilumi01.jpg

 夜中にもぞもぞと配線作業をした甲斐があり、配線関連については概ね整理整頓と補修が完了したマクツーッ!

 結構プチ断線みたいのがあったりして、やっぱエレクトロタップはダメだよなぁと感じたり。

 ブースト計のイルミも復活!どうも接触不良っぽいなと思っていたのだが、ビンゴ!

2016_0327_ilumi02.jpg

 そしてもう一つ。無駄なアイテムの一つ、車内足元のLEDランプだが、調光器みたいのがついていて光をコントロールできちゃったりする。コレがまた無駄に綺麗で素敵でかっこ良くwww

 やべぇ〜〜!うっひょひょひょひょ〜〜!と一人で車内で笑い転げてた俺www

 超楽しいwwww

 やっべ、マジ超楽しくてプシャーしちゃう。
 おしっこだけに。
 あ、いやなんでもない。

 さぁて、あとは変な中華製2DINオーディオ買っちゃうぞぉ〜!
 イエロ〜ハットで買っちゃお買っちゃお〜〜♪



 乙ッ!


posted by エイトリアン at 01:03| Comment(2) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

■マクトゥリアン、配線に四苦八苦だマクツーッ!

20160327231727927.jpg

なんか前オーナーがけっこーイロイロやってはいたが、だいぶテキトーさが残っているために、敗戦をテスター使いながら一つ一つ確認している。

とくにオーディオ関係。

100系のツアラーVなどは、ライブサウンドっちぅトヨタ純正の謎オーディオシステムがインストールされているのだが、これがまた厄介なアイテムらしい。なので、1〜2万円程度のバイパス&変換アダプタを使うのが一般的らしい。

が、いくつかDIY大好きっ子たちは、ギボシとか使って配線を引き直したりするのもなんか100系の一つの身近らしい。

で、このマーク2は、後者っぽい。が、配線がテキトーなので困ってる、というわけだ…

参ったなぁ…(実はあまり参ってない。楽しいからwww)

posted by エイトリアン at 23:22| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■SUGOで彼女ができました

20160327164103662.jpg

ちょっとSUGOに彼女作りに行ってきました。

どんな子かって?
attackってイベントも運営してて、ドリフトの話でも盛り上がってくれる、素敵な人です。

写真撮る時には、シャイな感じで「やめてよ〜写さないで〜」と言いながらも、ちゃんとポーズをキメてくれるかわいいヤツ。

これから、大切にするからな!
posted by エイトリアン at 16:38| Comment(0) | ネタ・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

■ドリフト小僧マクトゥリアン誕生だマクツーッ!

2016_0325_mark2.jpg

 ちょっとドリフト競技について真剣に考えてみて、100系でチャレンジしてみることを決意した。
 自分にセンスがあるかわからないので、まずはやりやすいクルマで練習を積む目的だ。

 タイヤホイールがまだ電車状態なので、これはさくっとツラ出しタイヤ・シャコタンにする予定。

 君がいいねと言ったから、3月25日はマーク2(か75)記念日!

 定常円とかワンコーナーとかの練習から始めます。ド素人状態〜♪

 それにしてもマーク2・・カッコいいなぉぃ・・

 今回の件、プレミアムジャパン宮本さん、ガレージヤマグチのキヨシさんに大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます!!

posted by エイトリアン at 21:16| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

■RTEのスーパープライベーター 緑の彗星(?)の真価を見た

2016_0321_suisei.jpg

 筑波のエイトリアンカップでエンジンブローしてしまったR大佐のマシンだが、エンジンOHをせずに、中古エンジンの載せ替えを、彗星さんにお願いして対応する、というコトを敢行することになった。

 実はブロー直後にエンジンは見つかって、鈴鹿ももしかしたら?となっていたのだが、そのエンジンが先方のミスで5MT用で返品となり、それから急に良いブツが出まわらなくなってしまい、やっと見つかったのが3月3日。

 そのあと、紆余曲折、とにかく色々あったらしい。

 そして最後の昨日だが、俺もガレージに顔を出しに行ったのだが、なぜかプラグが火花を散らさない、という謎の現象に悩まされているところで、コイルもコードもプラグも色々やったが全然解決しない、というホントにアタマを悩ます事象のまま、その日は終了。
 そしてとうとう、3/21の今日、エンジンに火が入り、無事R大佐は帰宅できたとのこと。エンジンも6.7万キロと、超少なめではないけれど、それでもパワー感があるエンジンとのこと。ホントに良かった。

 単にリビルドエンジン載せ替えとかであればもっと楽だったのだろうが、やはり解体からの中古エンジンともなると、各種センサーやハーネス周りなど、チェックが必要な項目がかなりあるんだなと、ノウハウがまったくない俺でもそれがわかるくらい、とにかく手間が掛かってそうだった。

 それらを心が折れずにちゃんと完遂し、そしてエンジンに火を入れることができたのは、彗星さんの力に依るトコロだろう。素晴らしい。
 別にクルマの仕事を今までやってきたわけでもないのだから、良くもまぁ・・マジで良くできるなって感じだ。

 コレでもっとRX-8というクルマのバッドノウハウみたいのが蓄積されれば、もっともっと工数かからずにできるようになるのだろう。スゴい。

 あとなんといっても、リアルテック濱口さんも凄かった。この件、本来であれば自分のところの客のエンジンなんだから、OHとかリビルドとかを勧めるのが普通。だけど、今回は中古エンジンを彗星さんが載せることを快く認めて、しかも色々なノウハウや知識を惜しみもなく提供してくれた。深く感謝したいところ。

 俺は単に商社的に、なるべくベストに近いエンジンを格安で提供、というフロント側の一部しかしてなかったが、彗星さんにはホント感服した。

 スーパープライベーター緑の彗星(?)。かなりやるナ・・。

 今日は、なんか感激とほっこりが混在した様な日だった。

posted by エイトリアン at 23:51| Comment(4) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エイトリアンカップSUGO参加の際の宿について

2015_0412_sugo_05.jpg

 エイトリアンカップSUGOでは、昨年同様、SUGO近所にある谷山温泉ってトコロを参加者個人で皆さん予約しています。

 夕食のみプラン 5,874円というのがお得で良いかと。

 その食事が上記の写真です。

 ココは温泉も結構良くて、価格も安いしオススメです!

 SUGO参加の方は、ぜひご一緒に!
posted by エイトリアン at 23:13| Comment(2) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■That's偏見!RX-8のタイヤ・ホイールサイズの選び方

2014_1109_295_02.jpg

 俺ら素人は、タイヤやホイールをそうなんどもちょこちょこ買うのは無理だ。
 なので、1セット買ったらしばらく何も買わない買えない・・という勢いで考えるため、なるべくベストなモノを買いたいと思うのは当然のコト。

 ホイールやタイヤを複数セット持っている貴方、完全なド変態ですので、もうあともどりできない世界に入っています。でも、普通の人は違うんです!

 ということで、俺の勝手な超偏見で選び方を照会しちゃうぜ!

 と、その前に。

 「オマエが言うな」

 こういう声が聞こえてくるのは想定の上です、と予防線を張っておきます・・(笑

 なお、RX-8ワンメイクを11年開催していますが、そのリザルトにはすべてタイヤサイズを記載していますので、エイトリアンカップお知らせページから辿ってみてください。RX-8のトレンドの移り変わりも良く理解できると思います。

 以下に、パターン別タイヤホイールの選び方を記載します。
 なお、初めてorちょっと買い替えを考えている、くらいの人向けで、ガチのサーキット野郎の人は下記に当てはまりません。

 <パターンその1>
 若い人 or カネが無い人

 ⇒タイヤ:245が上限
  ホイール:9Jが上限

 絶対にコレです。

 いつも言ってることですが、RX-8に265だののタイヤは太すぎです。タイムを出すためには有力ですが、RX-8の本質はタイムだけではなく、FRの運動性能を堪能できる楽しいクルマというトコロにあります。265タイヤは、そういう意味ではそれを失ってしまうサイズだと言えます。タイヤが太いことによる抵抗、というのもありますが、ホイールもJ数が増えれば当然重くなるという点も見逃せません。

 また、タイヤというのは、扁平率で値段が決まります。35扁平のタイヤは、40扁平、45扁平タイヤより高くなります。理由は単に「扁平が低い方が高級タイヤだ」という文化によるものです(偏見

 タイヤのホントに美味しい賞味期限は、MAXでも8ヶ月くらいです。なので、2年で3セットくらい、というのが望ましい購入サイクルです。265だと15万のタイヤが、225だと10万チョイになり、その差4万。この差を大したことないと思う方は、パターン2の方になると思います。

 RX-8というクルマは、とても足回りが優秀で、太いタイヤを履けば多少無理やりでも良く曲がってくれて、そしてタイムも上がります。

 それらは、クルマを操るスキル向上という面も失ってしまう可能性が高く、そのための細いタイヤ、ベストは純正と同じ225/45R18で・・と思っています。

 <パターンその2>
 若くない or カネがある人

 ⇒タイヤ:イチバン太いヤツ ただ、30扁平はやめておいた方が無難なので、275/35R18か265/35R18が良いと思います。
  ホイール:イチバン太いヤツ。ただ、9.5Jか10Jくらい。10.5Jはやめておいた方がいいかも。

 まぁ。どっちも好きにしてイイと思います(笑

 若くない人は、サーキット遊びをする期間も限られています。なので、タイムはカネで買え、スキルは後からなんとでもなる、という考えで良いと思います。
 
 ただし、タイムの頭打ちも早く訪れます。でもいいんです。そのうちにまた、新しいブランドのハイグリップタイヤが出てきますので、そっちに乗り換えればいいだけなので。
 また、RX-8の良い部分、もっと知って欲しい・・だからこそ、もう少し細いタイヤもガチアタックとは別に残しておいて、そちらでサーキットやワインディングとかを、たまーに走って欲しい・・とは思っています。3速や4速をメインで使う高速コーナーのコースを走るときに、「きもちいい〜〜〜」っていう楽しさをぜひ再確認して欲しい・・。

 ちなみにこのパターンは、カネを掛けてタイムアップするの、何が悪いんだ、というこれまた私の持論の方向性で、十分こっちもアリだと思っています。


 あなたはどちらのタイプですか?
 ちょっと偏見が混じりすぎですが、ぜひ参考にしてください。

 まぁ結論は「好きなの買え」になっちゃうんですが、色々と文字にオコすことで自分自身も再確認することがあるのでちょっと書いてみました。

posted by エイトリアン at 13:57| Comment(4) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

■姫路でエイトオーナーズミーティングに参加して参りました

2016_0317_himeji.jpg

 ちょっと神戸まで出張があったので、ちょいと足を伸ばして姫路まで行こう、ということで姫路でエイトオーナーが集まってのミーティングが実施されました。幹事の親分、日本車好きさん、ありがとうございました。

 当日はなんと、大阪からS-TECさんまでも参加!!!
 遠い・・んでは・・・でも初めてS-TECさんとちゃんと会話した気がします。非常に嬉しいサプライズでした。

 にしても、やはりエイトオーナーが集まると、出る話題は「タイヤ」ですよね(笑
 あと、今回は鈴鹿の話題もだいぶ出ました。

 あ、俺の画像フォルダの話も盛り上がりましたが、それは今はやめておきましょう・・。あと、S-TECさんに宿題も出ましたが、それもおいおいみなさんの明らかにしていくことにしましょう・・。

 にしても、こういうミーティングはかなり楽しいですね。

 また関西出張の際はみなさんよろしくお願いいたします。

posted by エイトリアン at 23:39| Comment(2) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

■ミセガワカーよ、いままでありがとう!

2016_0313_misegawa01.jpg

 ミセガワさんとは、2005年の第二回エイトリアンカップで初めて出会い、そこでSタイヤとは言えいきなりRX-8で筑波2000 6秒台のタイムを出されてびっくりしたのを今でも覚えている。

 それからRTEとして一緒に活動してきたが、ミセガワさんはとうとう愛車との別れを決意したとのこと。

 愛車との別れってやはりかなりツラい。これは誰にとっても同じことだ。

 そのお別れ撮影会をfu.ta.さん幹事で実施するということで、富士スピードウェイに行ってきた。ミセガワさん、fu.ta.さん、じょおさん、M崎さん、そして俺の5人が集まった。

 クルマとの別れと言えば、以前に俺は自分のblogでこんなコトを言っていた
10年後、こんな風にシャカリキに走っているコトはないだろう・・と思っていて、そんな時、俺はこんなにもバカみたいに楽しんでいたんだ・・ということを思い出としてとっておきたい・・という様な思い出作りのために、記念写真を積極的に撮る様にしたのだ。

 その時にミセガワさんと記念撮影した写真がコレ。

2012_0313_fisco.jpg

 こういう記念撮影を残しておくことが、自分にとって大切なもの、足跡を残すものではないかと思っていたからだ。

 今、こういう時を迎え、自分の行動はある意味正解だったのだなという感情に至る。

 ミセガワさんと昔、こんな写真撮ってましたよね、と70歳くらいになった頃にまた、お互いに言えたらいいよナ。

 そんなコトを考えながら、今日はミセガワさんの愛車との別れの時間を集まったメンバーで見守った。

2016_0313_misegawa02.jpg

 今日という日はもう二度とこないけれど、いつかまた、20年後とか30年後、今日集まったメンバーで、また富士スピードウェイの前で集まってみたい。もちろん、RX-8というクルマでは難しいかも知れないけど、それぞれの愛車に乗って、だ。

 その時が来るのを楽しみにしながら、俺もまた、自分自身の愛車とのカーライフを1日1日を大切にしながら送りたい。

 またな、ミセガワカー。今までありがとう。

posted by エイトリアン at 14:42| Comment(4) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

■しゃっしゃっしゃっしゃ車庫証明とっちまった

2016_0311_syako.jpg

 なぜか車庫証明の書類が・・。

 ん??エイトがあるのになぜ?

2016_0311_syako02.jpg

 むむむむむむむ!?!?!?!?!?

2016_0311_syako03.jpg

 むむむむ!?!?!?!?

posted by エイトリアン at 19:42| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

■また少しRTEサイトのトップイメージを更新したエイト

2016_0308_rteimage.jpg

 RTEサイトのトップイメージ画像は、以前からランダムでイメージを表示させるjavascriptを入れているのだが、時々気が向いたらその画像を追加している。何回もF5リロードとかすると、画像が変わるのでやってみてください。

 最近、国際サーキットでのイベントが増えてきたので、鈴鹿とSUGOの画像を入れこんだり、ぴあさんと娘さんと彗星さんのエイトが写ってるイイ写真があったりしたのでソレを追加。

 この画像、かなりイイよね。エイトってこういう車種なんだぜ、みたいなのが伝わってくる。

 アリ。

 また気が向いたら写真も更新します。
 俺の写真使え!って人がいたら、480x205pixelに加工して提供してください。厳正な審査(笑 の上、検討致します。

posted by エイトリアン at 08:54| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

■エイトリアンカップ in SUGO 2nd募集開始だエイト!

2015_0412_sugo_06.jpg

 SUGOか〜。やっぱりSUGO、楽しいコースだから、ここを外すワケにいかないよね。
 あとやっぱり俺にとって東北は生まれ故郷だから、大切にしたい。

 ということで、今年も開催。募集要項と参加申し込みリンクのページをupしたでごわす。

 ただ今年、昨年参加いただいた方のうち、3名くらいがエンジンブローしてる。一人は復活できそうだけど、あとの2名は微妙・・。ちょっと台数少ないとすんげぇ寂しいので、ぜひみなさんお申し込みよろしくお願いいたします。

 SUGOマジ楽しいっす。

 マツダファン東北ミーティングが同日開催されているので、MFCTとのダブルエントリーなんかも楽しいですよ(笑
 なかなかそういう強者はいない気もしますが・・:-)

 温泉パーティが好きな人、というだけでもOKです!

yajirusi.gifエイトリアンカップinSUGO 2nd(第42回エイトリアンカップ) イベント詳細及び申し込みページ

posted by エイトリアン at 23:07| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

■エイトリアンカップSUGO募集開始までもう少々お待ちください

 すみません、告知ページの作成が遅れています。
 ※特に申し込みフォームの作成がいつも再作成に近いレベルなので・・

 なお、今回は申し込み期限も早いです。3/21頃までになっています。
 ご参加をご検討いただいている方は、お早めのお申し込みにご協力、何とぞよろしくお願いいたします。

posted by エイトリアン at 01:04| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする