2016年05月25日

■エイト祭FINAL!の告知&募集開始だエイト!

2016_0524_8festa.jpg

 RX-8オーナーズクラブのR3の協力を得て開始した、エイトの日RX-8ミーティング+走行会イベントであるエイト祭、とうとう今年で10年目・10回目を迎え、そして最後の開催となる。

 今まで開催できてきたのは、あの酷暑の中参加いただいた参加者の皆さんと、そしてスタッフのおかげだ。

 10年やってきたことがなくなることを考えると、果たしてどうなるのか?と思ってしまうのだが、まぁ今はこのラストイベントを精一杯やることしか考えられない。その次はまたその次で考えよう。

 ということで皆さん、最後のエイト祭をぜひ盛り上げていきましょう!

 イベント紹介・申し込みは下記リンクからどうぞ!

 【イベント告知】第十回エイト祭FINAL!エイトリアンカップ2016Summer & RX-8ファミリーミーティング

posted by エイトリアン at 00:29| Comment(4) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

■俺カー慣らしの旅ツア〜兼ラーメンツーリングのお誘い

2016_0517_narashi.jpg
(写真は八画文化会館さまサイトよりお借りしました)

 まだエンジンの載せ替え自体も終わっていないのに、一体なんの話だ!?と思われている方、貴方は正常です。

 エンジンをOHするとやってくる、あのちょっとツラい慣らしの旅。

 単に慣らしで目的もなくウロウロ、というのもちょっとつまらないよナ。ということで、ちょいと仲間内で集まって、伊豆方面に行くツアーを検討中でござる。

 目的地は伊豆にある、ラーメンあんとん。FD乗りのあんどーさんがやっているお店で、まぁ慣らしが目的なので東京方面からの往復だと200〜300kmくらいのちょうど良い感じの距離。

 時期は6月末あたりを予定。雨降ってるかも知れない時期ですが、まぁ慣らしであれば問題ないかなと。

 今のところ、慣らしメンバーが何人か予定しています。
 (FD乗りじんじんさん、鍋さん、大佐、いなとみさん、彗星さん?)

 また改めて告知します。


posted by エイトリアン at 23:33| Comment(0) | 〜RX-8エンジンOH そして伝説へ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

■なぜオマエはエンジンOHをするんだ?

2016_0516_ryu.jpg

 そりゃ、最速でありたいからサ。

 エイトって、俺みたいな素人が、ショップやプロドライバーとガチンコで勝負して、最速になれるすげぇチャンスが転がってるんだゼ?

 こんな車種他にあんま知らない。

 ターボ車だともう、正直カネの要素が大きすぎて、デモカーと勝負するのはかなりキツい。

 あ、NAでもロータリーエンジンだけの特徴なのかな?良くわかんねーけど、多分ボアアップとかエンジンパワーを上げることができる要素が限定されているから、クルマとしてのパッケージングとかの要素がすげぇ主要素を占めるからなんじゃないかなと漠然と思ってる。

 もちろん今回のOHもRE雨宮で実施する。

 俺にチカラを与えてくれたのはRE雨宮だから。

 俺のMSVは、RE雨宮によって竜になる。

 RX-8最速チャレンジの界、参加するのは簡単です。レネシス限定ってのが、チューニング上限が決まっていて良いトコロ。ただ唯一、現状はサイドポート拡大のチューニングをしないと厳しいので、そこだけは投資が必要なポイントです。

 あとは自分のエイトで走れば良いだけ。クルマとドライバーの勝負の世界。

 エイトオーナーのあなた、ぜひ参加してみませんか?

2015_0806_suzuka_011_hamachan.jpg

 あ、負けるとこういうコトがある・・

 というのはありませんので(わかってると思いますが、コレはネタですw

 皆さんのご参加、お待ちしています。苦しいコトもありますが、すごく楽しいですよ。恐らくあと5年くらいで、この旬な時期は収束していくことでしょう。それまでの間、できるだけ多くの楽しみ・幸せを得ていくつもりです。

posted by エイトリアン at 22:56| Comment(2) | 〜RX-8エンジンOH そして伝説へ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エイトリアンのエンジンOH 2ndシーズンの始まりです

20160516003856300.jpg

本日より、俺カーの2回目のエンジンOHがスタートとなります。

2ndシーズンです。

RE雨宮の全力を投入してもらい、筑波2000の最速奪還と、鈴鹿最速の座を得る予定です。

20160516004323886.jpg

OH後65,000キロくらい乗りましたが、とてもそんな風には見えない、かなり程度の良い状態のようで、雨サンも工藤さんも驚いていたようです。

エンジンが上がるのは5末〜6初くらいの予定なので、そこから慣らし開始となります。ドライブに付き合っていただける方を募集中!

やったるでっ!



posted by エイトリアン at 00:47| Comment(2) | 〜RX-8エンジンOH そして伝説へ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

■埼玉スーパーオートバックスツアーだエイト!

2016_0514_fair01.jpg

 5/14〜15には、埼玉にあるスーパーオートバックス(バッファロー系列)の2店舗にて、ショップなどが集まるイベントがあったので少し足を伸ばして行ってきた。

2016_0514_fair02.jpg

 SAB戸田では、JZX90/100/110 & GR系(マークXとか)のイベントが行われていて、プレミアムジャパンをはじめ、クニーズ、Gコーポ、TIC、STガレージ、風間オートなんかが来てるってコトで、こりゃチューニングの色々参考になるぞ!ということで行ってきた。

2016_0514_fair06.jpg

 イチバン参考になったのが、Gコーポの100系チェイサー。色々と作り込みがなされていて、特にオイルクーラーの設置方法なんかは俺が今まさに課題に思ってるところだったので、死ぬほどチェックしまくり。

2016_0514_fair07.jpg

 ほうほう。オイルフィルターを下向きにしてもいいんだ?

 とかとか。

2016_0514_fair04.jpg

 あとTICグループの、レクサスISに2Jを載せたヤツを見たり。
 越川さんのご好意で、少し運転席でエンジン掛けさせてもらったりふかしたりさせてもらったが、2Jって音いいねぇ〜〜!!コレはわかるわ。

 当日はPJの宮本さん、舞島さんや、クニーズ高橋さんと初めて話をさせてもらったり。ありがとうございました!とりあえず茂原にドリフト練習会に行ってみようかと・・。誰か一緒にいかがですか?

2016_0514_fair01.jpg

 それからSAB大宮に行ってRE雨宮フェア。
 ロータリーとかじゃなく、普通にRE雨宮単独だったみたいだ。

2016_0514_fair05.jpg

 で、このデミオに乗せてもらう。
 マジ、デミオってすげぇ。ディーゼルなんで当然上まで回るこたーないんだけど、下のトルクがすごいので楽ちんぽん。しかもコンピュータのせいかわからんが、グイグイ来る。あ〜、こりゃ街乗りならもうコレ最強伝説じゃん・・って感じ。足はFD2純正みたいなちと固めな仕様になっていたので、ファミリー層にはそっぽ向かれるだろうが、俺はコレ好き。今のマーク2の脚がヌケててクソだってのがあるが、このデミオの脚、ちょいと路面ギャップでハネるところはあるが、全体的にわかりやすい。路面のインフォメーションがすごく伝わってくるし、横の踏ん張りもイイ。こりゃええわい。

 ただ、ATのシフトチェンジの遅さはダメだこりゃって感じ。特に下の回転数だけで走らなければならないので、2⇒3のシフトアップは良く使うと思うのだけれど、そのラグがヒドい。これはコンピュータってより、マツダの大本の仕様なんだろうが、スカイアクティブDのデミオってマニュアルないのかな?マニュアルだったらサイコーだナ。

 とかとか、そんなコトをやって、帰りはなんか大宮バイパスあたりでプチ渋滞みたいのしていてイヤな感じだったので、圏央道を使うコトに。圏央道・・相変わらずガラッガラですごく楽ちん・・。コレマジすげぇな。

posted by エイトリアン at 11:19| Comment(2) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

■スーパーナウ製ハイキャスピロ導入だエイトっ!

20160512185054029.jpg

今まで俺は、ロアアームのキャンバー側だけ偏心ピロを入れていた。それだけでもかなり違っていた。キャンバー角が付けられるってでかいよな!

それに、新しくキャスター側がリニューアル!

キャスター8.5度もイケるらしい。まぁそんなに使わないと思うけど…。

コーナーのクリップの先でのさらなるグリップが得られて、RE-71Rとの相性がもっと良くなるかも!?

コレで…コレで打倒リアルテック!!

浜ちゃん見てろおおおおおお!
posted by エイトリアン at 19:31| Comment(0) | パーツ購入・投入レポート(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

■僕たちは贅沢なブレーキパッドを使っていたエイト!いや、マクツーッ!

20160509125605999.jpg

こないだ、マーク2のブレーキパッドがオーパーヒートしてたってことがわかったので、パッド交換を考えていて、俺の愛するプロジェクトミューのサイトを覗いてみた。

やっぱマーク2にもHC+かいな?とか思ってサイトをウロウロしてると、ドリフト用パッドなんちぅものがある。そうか、プロミュー、ドリフトもやってたな。

どれどれ?D1specね、そのまんまの名前だな。

おや、リア専用とかあるのか。ガツンと効いて〜みたいなやつかな。

価格は?

えっ!?定価で11,000円?えっ!?
HC+は…定価で23,000円…ば、倍以上!?

ちょっ…俺たちRX-8オーナー、どんだけパッド贅沢してるのよー(笑

ま、でも正直グリップ走行だと、俺はHC+一択だな。HC-CSだと、制動力が足りない。踏力に応じたリニアな素早い制動力を得られるって感じと、さらに踏み込んだ時のあと一歩の制動力ってのを料理ってしてるのはHC+だ。

他社の使ったことないのでわからんが、プロミューなら俺はHC+イチオシ!コレ、最高!

おっと、マーク2の話だった。

何のパッドにしよっかなー。別にグリップ走行極めるワケでもないので、このD1specあたりとか選んでみよっかなー。

posted by エイトリアン at 13:03| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

■マーク2にdefiメーターを取り付けたマクツー!(ただしセンサーはこれから)

2016_0508_defi.jpg

 マーク2って、油温・油圧の取り出しがすげぇめんどくさい。
 そもそもロータリーみたいにバンジョーボルトから・・みたいのが無いので、基本サンドイッチブロック的に、フィルター部分から取るしかない。が、1JZの場合、サンドイッチブロックを使うとフィルターを装着するのもすんげぇめんどくさいほどキツキツになっちゃう、というのと、1JZは油温が厳しいのでドリフトやるとかになると、いずれオイルクーラーが必要になる、とかいう感じで、このあたりをどうしようか未だに悩んでいる。

 なので、まずはもう、センサーを除いたメーター取り付けの方だけを先にやっちまえ!ってコトで、作業を実施した。

 俺はメーターが外にむき出しになってるのがあんま好きじゃないので、汎用のメーターフードを加工して装着。で、ダッシュボードに穴を開けて隠蔽配線。

 で、defiコントローラーは1dinフリーのケースに装着。いずれ全面パネルも付けてここもパリッとさせる予定だ。

 ということで、とりあえず電源が入ってメーターが動くまでは完了した。あとはセンサー類の装着だけだ〜!やったるで〜!(主に彗星さんが・・)

posted by エイトリアン at 22:31| Comment(2) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■フラットスポットの出たタイヤを新品に交換したマクツー!

2016_0506_pinso01.jpg

 先日のTC1000でブレーキロック+フラットスポットとなった新品タイヤ、PINSO PS-91だが、ラッキーなコトにフラットスポットは1本だけだったと判明したため、追加で新品を1本購入した。

2016_0429_tc1000_mk2_03.jpg

 こいつは痛かったナ・・。

 ただ、新品を購入したと言っても、価格は、3990円+送料1,000円で5,000円・・。
 ちょ・・。

 全然・・痛くない・・(笑

 もちろんお金が消えるのは痛いケド、痛手感ってのが全然違う!
 かつてRX-8のABSトラブルで新品のRE-11が4本すべてフラットスポットになった時は、10万オーバとかでマジで悲しくて死ぬかと思ったが、それと比較したら、5,000円・・なにそれ・・って感じ・・。

2016_0506_pinso02.jpg

 なお、タイヤ成形時の釜の押出?みたいのがいっぱい出ていて、さすがのアジアンクオリティ、というトコロか。まぁでもこんなの走ってるウチに消えるからどうでも良いんだけど。

 なお、PS-91だけど、想定よりグリップするんだよナ。そんなに限界低くない。かなり悪く無いタイヤだなぁ・・・。

 あと、PS-91、225サイズとは言っても実質215くらいかも。ギリギリの範囲でできるだけ細く作ってあるって感じ(笑
 なので、フェンダーにはもう当たらなくなった!!やった!

 コレでサクサク気にせず走れちゃう!たのしい!

 とりあえずコレで首都高とかぐるぐるしてみたが、結構な領域でもきちんと走行できる。すげぇゼ。
 ちょいオススメかも・・。アジアンタイヤなので、ちょっとだけ不安はあるけど・・。

posted by エイトリアン at 22:07| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

■マーク2でTC1000グリップ走行してきたマクツー!

2016_0429_tc1000_mk2_01.jpg

 まだ油温水温などのメーター付けてないケド、ちょっと走るくらいならこの季節、問題ないべ!と勝手に考えて走るコトにした。

 ていうか、やっぱりサーキット走ってみないとホントの問題点とかチューニングポイントとかってわからんからね。

 もともとわかっているのは、テンションロッドのブッシュが死んでいるコトで、コレでブレーキング時のアライメント変化が過剰に起きていて、恐らくまともにグリップなんてできねーんじゃねーかってコト。

 その他、もしかしたら他にもたっぷり出てくるのでは?ということで、マーク2でのサーキットデビューだマクツーッ!

2016_0429_tc1000_mk2_02.jpg

 パドックではこんなカンジ。

 誰ですか?浮いているとか言ってる不届きモノは。

 で、1本目。
 とにかくこのクルマ、曲がらない・・。あと、純正シート+3点シートベルトつらい・・。ステアの位置、もう少し手前に欲しい。

 とかとか思いながら走行。

 それにしても、やっぱ加速はすげぇナ。エイトと比較にならない。でも曲がらない止まらない。う〜ん・・。

 とか思ってたら1コーナーで突然タイヤロック。そのままコースオフ。な、なにこれ!?RGNの青木さんによると、古いクルマのABSはこういうコトが良くあるらしい。このせいで、俺のタイヤは1本終了した・・・。嘘だろ・・。

2016_0429_tc1000_mk2_03.jpg

 後でeタイヤ秦野店におじゃましてチェックしてもらったら、4本全部イッちゃったワケじゃなくて、右前1本だけが死んだらしい。それにしても死に具合がハンパねぇな・・。

 走行中もとにかくガタンゴトンうるせぇ。完全にフラットスポットできたなとわかってはいたが、まぁなんとかなるべ!と思ってそのまま走行を継続。

 で、なんか加速が悪いなぁと思ってたら、そうか、TRC(トラクションコントロール)をオフにしてなかったっけ、と思ってオフにしたら、コーナー出口ですんげぇ加速し始めるでやんの。エイトのDSCと違って、やっぱ古いトラコンはこういうモノなのか!!

 で、色々手を尽くしてタイムを刻み、最終ラップに44秒557を出す。
 まぁピンソPS-91ならこんなもんじゃね?

 でもなんか、もちっとうまくまとめられそうなのよね・・・

 ということで、もう1本走行するコトにした!

 今度はロックとかさせない様に(恐らくサスが死んでいるので、ノーズダイブしちゃってリアが先にロックを検知してABS作動⇒フロントがご作動してロック、とかそんなカンジで推測してたので、荷重変動をなるべく抑えめにするカンジ=どっかんブレーキをしない、ということを心がけて走行。

 なんとなくこのクルマの走り方が見えてきたゾ!ってカンジで、出したタイムは43秒938と、43秒台突入!なかなかマーク2やるじゃん!

 にしても、マジツラい。ブレーキはもう後半効かなくなって、とまらねーからポンピングしないとダメだし、なにこれってカンジ。

2016_0429_tc1000_mk2_04.jpg

 あと、左前のブレーキローターが、なんかすげぇレコード状態になってびっくり。
 ぐぐってみたらZONEのページに以下の表記が

ウンチクA ブレーキパッドがオーバーヒートした場合

ブレーキパッドの表面がガタガタになっています。

微妙に、ブレーキパッドのまわりが、白くなっていることから、使用した環境において、制動力が足りないことから発生する、ブレーキパッドのオーバーヒートが原因です。

ローターがレコード盤のようになっている場合も、同じ症状となります。

このブレーキパッドを使用されたドライバーのフィーリングは、 周回を重ねることで、どんどんブレーキの効きが甘くなり、反比例するかのように、踏力は上がっていき、最後には、「まったく止まらくなった」 ハズです。
 そうそう、まさにコレコレ。

 そうか、このパッド、厚みはあるがきっと普通の街乗り用か何かなのね。

 ということで、とにかく見えてきた問題点はいっぱい。

 サーキットでグリップ走行するには、まだまだ改善ポイントがいっぱいあって、すぐってワケにはいかなそうだ・・。エイトと違って、マジスポーツカーじゃないってのはこういう課題もあるのね・・と痛感・・。

 これはドリフトだけでも同じだろうから、とりあえずは定常円くらいはやるにしても、コース走行はもちっと先だな。

posted by エイトリアン at 14:32| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする