2016年09月29日

■10/1(土)リンクサーキットオフ会の天気はバリ晴れ予報!ドタ参加OK!

2016_0929_weather01.jpg

 こちらがtenki.jpの予報

2016_0929_weather02.jpg

 こちらがYahooの予報

 良い天気で走れそう!気温もそんな高くないし、ベストなサーキットオフ会日和!

 当日はドタ参全然OKでござる。ふらりと見学しに来てみてください。
 ただ、誰が誰かわからなくなると困るので、そばで眺めてる・・というのは怖いので、ぜひ来たら自己紹介よろしくお願いします(笑

 では私は明日でっぱつして明後日リンクに入ります!
 皆さんもお気をつけて。

posted by エイトリアン at 23:02| Comment(0) | 初心者向けサーキット走行企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

■Be a driver. Experience at FUJI SPEEDWAYでさわじぃさんを応援してきたエイト!

2016_0925_BDE_001.jpg

 BDE、と略すらしいゾこのイベント。

 Be a driver. Experience at FUJI SPEEDWAY|イベント公式サイト

 にしても、ピット上3Fからの眺め、初めて経験した。結構富士何回も来てるのに、3Fなんて来たことなかったわい(笑

2016_0925_BDE_002.jpg

 エイトもいっぱ〜〜い来てた。

2016_0925_BDE_005.jpg

 俺の目的は、さわじぃさんのパーテイレースの応援。
 彗星さんのフルサポート付き。
 いいね!!

 結果は本人から伝えるとして、俺はパレードランで同乗させてもらうことに。

2016_0925_BDE_004.jpg
2016_0925_BDE_003.jpg

 雨さんとこのNewデモカーも見学。
 そしたら雨サンに「ナニ勝手に人のクルマ見てんだよ!」とカンチョーされる。雨サン・・もう70なんだからカンチョーは・・w

 写真はtwitterにupしてるのでそっちで。



 で、ハマちゃんも合流して色々は話したり。

 んで、俺は夜に飲み会だったので速攻帰宅。
 下道で帰ったが、結構早くウチに到着して、発見した裏道サイコー!と感激。

 そんな一日だったぜ。

 さわじぃさん、次だ!次!頑張れ!

posted by エイトリアン at 20:50| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

■10/1(土)リンクオフ会天気回復傾向!?

20160925070456976.jpg

10/1の天気、雨っぽくてあれー?と思って毎日天気予報見てるんだが、なんとか回復傾向に。

えがったえがった。

このまま曇りで維持してくれれば御の字だなー。たのむでーっ!

posted by エイトリアン at 07:10| Comment(0) | 初心者向けサーキット走行企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

■10/1(土)リンクサーキットオフ会 21台にもなったエイト!

2016_0829_twipla.jpg

 10/1(土)の
10/1(土) 初心者大歓迎イベント:福島県リンクサーキットオフ会だけど、なんと21台の参加者が集まることに!

 正直びっくりぽん。
 こんなに集まるとは。

 でも最近色々な人と話す機会が多く感じることは、こうやって20台前半近くの人たちが少しでもサーキット走行に興味を持ってもらうってのは、ホントに良いコトしかないよナって感じ。

 ガチのモータースポーツは、逆に若い人、というか10代前半からカートやったり〜みたいな感じで普通に若者の宝庫だべとは思う。だけど、ナンバー付きの自分のクルマでサーキット走る、となった瞬間に一気に年齢層は上がって30代over当たり前で40代がほぼ中心で50代、60代も普通にいる、みたいな感覚。

 コレって正直、今後どんどん高齢化していくだけだよね。そして衰退していく一方。

 やっぱコレは良くないよなって思う。

 で、これを解決するのは「若い人たちってホントにサーキットに来ないよね〜」とクダ巻いてる暇があったら、おっさん連中が自ら動いて、若者を引き入れる環境作っていこうぜ!ってコトしかないと思う。

 俺もそうだったけど、サーキット走行に初めて行く時って、すげぇ緊張するしやっぱりハードル高い。だけど、友達とか友人とか周りに行くって人がいたら、絶対違う。そういう環境を、すでにサーキットを走っている我々が自ら切り拓いて作っていかないと、そう思ってる。

 今回のリンクサーキットオフ会も、まさかこんなに・・という感じだが、こういう企画、これからも少しでもやっていこう、強くそう感じた。

 サーキットベテランの皆さんで、このメッセージに少しでも感じるところがあった、一緒に環境作りをやっていきませんか?

posted by エイトリアン at 12:45| Comment(0) | 初心者向けサーキット走行企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

■え!?11.6vってバッテリー終わりかけってコト!?

2013_0513_rotor_caos01.jpg

 SHOH1っつぁんから、11.6vじゃもうヤバいと言われてしまった俺のカオスバッテリー、いつ交換したんだっけ?と自分のblogを見返してみた。

 (1)初めてカオスバッテリーに変更⇒2009年11月
  ■バッテリーを55B19Rに変更だエイトッ!!

 (2)そのバッテリーが死んじゃったので買い替え⇒2013年5月
  ■死んだバッテリーとローター交換だエイト!

 (1)と(2)は3年半。使い方はほぼ変わらず、通勤には使わず、サーキット往復と時々お出かけ、みたいな感じ。

 となると、2013年5月+3年半=2016年11月・・・
 あれ・・?も、もーすぐじゃん!!!

 やっべぇえ〜〜〜!!

 ホントにマジ買わないとだめ・・?

 ちなみに、カオスバッテリー、55B19Rはもう存在しないのね。
 60B19Rになってる。

 55と60ってなによ、と今更調べてみた。

2016_0920_battery.jpg

 >自動車用バッテリの知識:バッテリ形式の読み方|一般社団法人 電池工業会

 「バッテリの総合性能(始動性能・容量)を表します。数値が大きいほど性能がよくなります。(50未満=2刻み、50以上=5刻みの表示になっています。)」

 なんか計算方法も掲載されているけど、良くわかんねーけどまぁ、スカウターで53万と出る方がいいってのと似たようなモンだろ:-)




 で、楽天だと4,709円。安すぎじゃねーか。すげぇ。
 まだ終わってないケド、買っておこうかなぁ・・・。う〜ん・・・・。

posted by エイトリアン at 08:21| Comment(6) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■fu.ta.さんTPMSで…あれ?だエイト!

20160920071458014.jpg

fu.ta.さんに輸入してもらったTPMSだが、シガーソケットに直接刺せるメーターがあるので便利!

でも…でも…

20160920071715802.jpg

バッテリーチェッカーあって便利なのだが…11.6v!?

けっこーやばくね?(笑

パナソニックカオスがんばれぇー!

posted by エイトリアン at 07:18| Comment(0) | パーツ購入・投入レポート(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

■10/1(土)リンクサーキットオフ会情報を更新しました

 宿泊先の情報、全体の概ねのタイムスケジュールなどの情報をtwiplaのページに掲載しておきました。

 そちらをご参照くださいませ!

2016_0829_twipla.jpg

 福島県と少し遠いのに、18台も集まっていただけそうでとてもありがたいです。
 ぜひ当日は、みなさんでゆる〜いサーキットオフ会、楽しみましょう。

 サーキットは別に特別な場所でもなんでもありません。無茶しなければ、事故の確率も限りなくゼロに近づけるコトが可能です。

 なお、宿泊ご希望の方は、23日の申し込み締め切りとします。
 宿泊しないで日帰り、だとか、自分で宿を手配できる方などは、もちろんドタ参OKです!
 なんつっても、リンクを貸しきってるワケでもなんでもなく、リンクのスポーツ走行枠では知りたい人は走ろう、そうじゃない人は集まって宴会しよう、そんなオフ会ですんで。

 よろしくお願いします!

posted by エイトリアン at 17:14| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ちょっくら名古屋までひつまぶし食いに行ってきた!w

hitsumabushi01.jpg

 ちょっくらひつまぶしオフ会!ということで、名古屋まで脚を伸ばしてきた。
 にしても、名古屋って300kmくらいか。距離を目で見るとすげー遠いな〜って感じるが、実際に走行してみると、たいして遠くねーなって感じ。

 名古屋より先、鈴鹿まで行こうとすると結構ヤバいよね、キツいし眠くなる。
 ここに大きな転換ポイントがありそうだ。

hitsumabushi03.jpg

 もちろん新東名下りでは、遠州森町PAに立ち寄ったヨ!
 ココに寄らないとナニも始まらねーんだってば!

 当初、ひつまびしで有名な蓬莱軒ってトコロに行こうとなっていたのだが、11:30開店で12時に到着したので、まぁ2時間くらい待つ覚悟はあったワケだが(行列で有名な店だったので)、なんと答えは4時間半待ちとのこと!はぁ〜!?

 いくらなんでもひつまぶしに4時間半はねーわってことで、急遽ちょっと離れたトコロにある、「う家」というお店に行くコトに。
 いや、うまかったぞ!マジすげぇぞ!

hitsumabushi04.jpg

 うなぎを蒸さないで焼いてパリッと仕上げてふんわりってコトなのね。なるほど。

hitsumabushi02.jpg

 店に向かう途中、三河の卍を激撮!

 や〜、タマには名古屋ってのもアリかもね。そりゃ楽ちんぽんってワケじゃないけど、十分日帰りコースだわ。あと、先日twitterにも書いたケド、新東名の上り下りのSAとPA(駿河湾沼津SA、静岡SA、掛川PA、静岡SA)には、ドライバーズスポット、という施設があり、個室ソファーで3時間500円っていうプランがあるので、そこで仮眠もできる!なので、そんなにツラくならないかも!?
 参考「BB ROOM 新東名高速 ドラーバーズスポット 天神屋」

 ということで、なかなか良い旅だった!

posted by エイトリアン at 16:46| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■MSV OH後の初TC2000ファミラで4秒2で撃沈だエイト・・と思ったらそうでもなかったエイト!

2016_0917_tc2000_01.jpg

 9/17(土)のファミラ13:30〜13:50枠を走ってきた。で、4秒1〜2。
 う〜ん・・エンジン新品状態脚も新品状態で3秒台入らず。

 3秒前半とか狙ってたんだけど、甘くねーな。

 ていうか30度とかだったので、まぁしゃーねーかって感じではあるんだけど。
 でも、2年前の9月に3秒台をサクっと入れていた、というのを記憶していたので、マジすんげぇショックでヤバかった。

 が、その当時の日記を見てみると、21度とか23度と、だいぶ気温が違う。

 すんげぇホッとした・・(笑

2016_0917_tc2000_02.jpg

 ツクオのtwitterから画像を拝借
 ほぼ30度。あちくてしにそーだったし。

 ちなみに2年前の3秒台の時は最高速174km/h出ていたが、今回は171km/hしか出てない。結構熱さの影響、あるな。水温も110度overになりかけたし・・。

 こりゃしゃーねーか。

2016_0917_tc2000_03.jpg


 で、昼飯にドラサロでもつ煮込み単品を食らった。

 もつ煮込み単品=450円。安すぎ。
 もつ煮込み定食=750円。もつ煮込み+ライス+味噌汁+お新香

 うん?なんかたかくね?

 ということで調べたら、ライス200円、味噌汁100円、お新香サービスって感じみたいだ。ライスが少し割高感あるのね・・。

 この日は彗星さん、大佐、keroちん、akira1kwさんなどと遭遇。あと、sliding kenさんとコース場で絡んだりw

 やっぱ俺カー最高だわ。楽しくて速い。サイコー!

 あと、twitterにも書いたケド、再掲しておくヅラ。



posted by エイトリアン at 15:42| Comment(1) | 走行会・サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

■トヨタFT86後期の進化?にびっくりおったまげた

2016_0912_toyota86.jpg

 youtubeに、埼玉トヨペット+服部尚貴のインプレッションというのがupされていたので見てみたら、びっくりしちゃったヨ。

 なんつってもGTウィング。

 コレ、ディーラーオプション?すげえ攻め込んでないかね?純正で出すにしては・・。

2016_0912_toyota86_02.jpg

 あと、なによりもインフォメーションパネルってのがタコメーターの右側にできていて、水温計・油温計なんかが標準で付いていたり、ストップウォッチまで!!

 すげぇコレはイイ・・・。

 社外製品つぶしだナ(笑

 詳細はyoutubeの動画をご参照くだされ。
 86に全く詳しくないエイトリアンからご報告いたしましたw



posted by エイトリアン at 09:09| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

■慣らしの終わったエンジンでTC1000シェイクダウンで39秒6だエイト!

2016_0911_Tc1000_01.jpg

 9/11のファミラで、エンジンOH後、初のサーキットシェイクダウンを実施した。
 なお、QUANTUMもOHしてからちょっと調整を行っていて、スーパーナウのキャンバー偏心ピロ、キャスター偏心ピロも入れての走行だったので、もう色々と新しい感じでちょいと走行。

2016_0911_Tc1000_03.jpg

 朝時間があったので、TC1000の路面補修完了の状況を確かめるべく慣熟歩行を実施。
 ライセンス走行はこういうコトできるからいいね。

 ココがインフィールドが終わって洗濯板前で3速に上げるあたりから路面が変わってるのがわかると思う。

2016_0911_Tc1000_04.jpg

 んで洗濯板。ここらはあんま変わってないかな。洗濯板のトコロも特になにも変わってない。

2016_0911_Tc1000_05.jpg

 最終コーナー縁石の高さもかわらない。ここにあんま引っ掛けすぎると立ち上がりで不安定になるのでほどほどに。

2016_0911_Tc1000_06.jpg

 んでグリッド側から見た路面改修ポイントのつなぎ目。
 コントロールラインの手前で終わってるって感じかな。

 走行は朝一の8:00からA枠。3台しかいなくてすげー走りやすかった。
 路面改修、俺にとってはそんなにタイム寄与が大きいとは感じられなかったかな?もちろん最終コーナーあたりは良いんだけど、俺にとって最終コーナーは第二の我慢コーナーだと思っているので、アンダー出さない様に・・と気を使いながらだと実はそんなにグリップが〜!みたいな感じにならず・・

 でもまぁこの時期にしては良いタイムだったので、寄与しているのは間違いないだろう。

2016_0911_Tc1000_08.jpg

 で、タイムは39秒619。この日は普通に39秒台が連発していて、もう39秒台って何もワクワクしねーなって勘違いしそうになっちゃう。エイトで39秒台ってすげー速いのに。

 でも、俺が狙ってるのは冬場に37秒999とかだから、やっぱり39秒台だけじゃ満足できない。

 今年はやったるど〜!

2016_0911_Tc1000_07.jpg

 ちなみにこの日は夜中に茨城県について、堺古河IC近くにあるご老公の湯、というスーパー銭湯で一晩を明かした。2300円の入場料+深夜料金1200円で3500円とちょっとするが、その日に行って泊まることができるって場所だから、使えるかどうかの下見も兼ねて、かな。

 ここ、ドンキホーテと一緒の設備で、正直治安的には微妙。平面の平駐車場に一晩置いておくのは不安だなぁと感じたので、屋上に停めた。シャコタンには少し不安を感じる場所だったが、なんとかスロープも登れたので大丈夫。

 雑魚寝スペースは結構狭い。数も少ないので、リラックスルームで寝そべられるリクライニングソファーみたいので寝るのが普通になりそう(この日は雑魚寝スペースが空いていたので、そこのクッションベッドみたいので俺は就寝)。

 でもまぁ、3500円で雑魚寝だとすると、正直あと1500円出してホテル取った方がいいのかもね。あるとすると、疲れて眠くて夕方渋滞してるから、一旦ここで12時まで仮眠してから帰る、みたいな使い方ならアリだけど・・って感じかな〜。ナシだけどアリかも?って感じ。

 参考にしてください。

 さ〜てまたTC2000で9月なのに2秒出しちゃった!みたいなみんなをがっかりさせる結果出しにいくぞ〜!

posted by エイトリアン at 22:46| Comment(2) | 〜RX-8エンジンOH そして伝説へ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

■リンクサーキットオフ会 ヘルメットレンタルについて

RTE_biginner01.jpg

 リンクサーキットでは、ヘルメットレンタルがあるということが確認できました。
 1回(1日)レンタルで500円。
 サイズはフリーサイズで、少し大きめとのこと。

 なので、当日見学で参加者のクルマに同乗したい、という人や、5周の体験走行だけちょっとやってみようかな?って人は、このヘルメットレンタルを使うことをオススメします。

 正直、「メットを買う」って未経験者からするとすんげぇハードル高いと思ってる。原チャに乗ってるとかそういうんならわかるけど、そうでもないと、メットなんて邪魔以外何者でもないし。

 なのでこういうレンタルってすごく良いよナって思う。実は筑波でもライセンス走行用としてあったりするみたいなんだけど、基本バイク用?なのか、一般的に告知とかされてない感じですな。

 他の準備物は、どこのサーキットでも同じなのでRTEサイトの■ビギナー向けコンテンツ その(1) サーキット走行会 準備物についてを見て準備しておいてもらえるとありがたいです。

 とは言え、基本的にはヘルメットはレンタルできるので(最大でも5つしかないので、早い者勝ちです)、長袖・長ズボンと軍手とかメカニカルグローブみたいのがあればもう十分です。あと、スニーカーみたいな運転しやすい靴ですかね。

 現時点での申し込みが12名、関心アリ3名。その他、たぶん走りに行くって人が2〜3名いるので、最大で15名くらいのサーキットオフ会になりそうです。

 正直福島県、と関東の人たちからすると遠い場所だけど、サーキットに少しでも関心があったらぜひお気軽にお越しください。サーキット初心者の人に少しでも安心感を持ってもらえるような企画運営をしたいと思ってまする!

 当日の夜の宿泊は当然予約が必要なので、宿泊を希望される方は必ず人数をご連絡ください。

posted by エイトリアン at 23:46| Comment(0) | リンクサーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

■ジュンちゃん、またツーリングやろうよ

2016_0903_zoomzoom.jpg

 シャコタン☆ブギの世界なら、アキラがそんな風に言ってくれそうな絵面。

 セブンのマユミ、オジョーも呼んでさ。
 え?ハジメ?アイツはダメダメ。

 そんな世界、やっぱりイイよナ。

posted by エイトリアン at 23:20| Comment(2) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

■サーキット走行同乗走行のススメ

2016_0904_link.jpg

 サーキット走行で上達する手段の一つとして、「同乗走行」がある。

 なぜ同乗走行が良いのか?

 コレはもちろんプロドライバーなんかの横乗りってのがイチバンなのは言うまでもない。ただ、プロドライバーを専有できるならまだしも、通常は数周同乗してもらったらソレで終わりってパターンが多いはず。

 なので、同じくらいのレベルのドライバー同士での同乗だと、回数たくさん乗れるのでコレはすげえやってみて欲しい。
 俺も以前、しのいサーキットで良く同乗とかしたりさせたりしたので良くわかるんだけど、同乗するってなると、当然助手席側の人は、色々と自分と違うトコロを見つけたり探したりする。でも実は乗せるドライバー側にも「下手な失敗はできない」「イイトコ見せないと」みたいな意識は当然あるし、また同乗していると車重やバランスが一人の時とは違うので、クルマのインフォメーションをなるべく得よう、となる。

 つまり、同乗はお互いどちらのスキルアップにも繋がるってワケだ。

 コレはデカい。

 ただ正直、同乗走行時は無理するとホントに危ない。なので、同乗走行の時には絶対に限界を超えない様に走る、というのが鉄則。だけどその中でも見つけられるモノはいっぱいあるはず。

 サーキット走行は、引き出しの多さもかなり問われる。

 そんな時、同乗走行をたくさん繰り返した人は、強い武器を持っていると言える。少なくとも俺は、同乗走行を数多くやったことは非常にタメになった。

 これはどちらかというと中級者向けみたいな意味合いかも知れないけど、初級者でも通じる話なので、10/1のリンクサーキットでのイベントだけではなく、どこか心の片隅にでも置いておいてもらえると嬉しい。

 でも、10/1、せっかくだからみなさんでリンクサーキットに集まりましょう!

yajirusi.gif10/1(土) 初心者大歓迎イベント:福島県リンクサーキットオフ会 参加表明ページはこちら

posted by エイトリアン at 15:35| Comment(0) | リンクサーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする