2019年08月26日

■[WTAC2019]個人サポーターのステッカーをリアガラス貼り付けを行いました

sticker20190826_05.jpg

 エイトリアンWTACチャレンジの特設Webサイトに掲載してある、個人サポーターの皆さんのお名前をカッティングステッカー化し、リアガラスに貼り付けを行いました。

sticker20190825.jpg

 約100名の方からのご支援、本当にありがたいです。
 正直、ここまでたくさんの方にご支援いただけることになるとは夢にも思っておりませんでした。

 このご支援、間違いなく皆さんの「夢」を預かっていると確信しています。
 期待を裏切らない様に、でも自分自身も楽しんでくるということも忘れずに、しっかりと走って参ります。

posted by エイトリアン at 12:08| Comment(0) | WTACチャレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エンジンOH後のパワーチェック&セッティングだエイト!

2019_0824_powercheck.jpg

 俺の今回のエンジンは、ローター、ローターハウジング新品、サイドインタメは程度いい中古で、そしてセラミックのアペックスシールを使っている。

 セラミックのアペックスシールなので、アペックスのあたりが出るまでは当分先だろうということで、2000kmで慣らしを終え、一回シャシダイで慣らし後の最終チェックを実施してもらった。その時で263ps。あれ、いまいち・・。

 前回のOHでは、なんと278psも出ているので、15psも落ちている、とショックだった。
 ただ、前回のOHはローターハウジングもローターも何もかもそのまま使い、折れたエキセンを変えただけという状態だったので、慣らしはほぼいらない、ほぼ出来上がった状態のエンジンだったというのがある。

 なので今回、3000kmと1000km距離を伸ばしたことと、8/12、8/17と2回サーキットで限界までブン回した時にどうなるのか?という観点で、オーストラリアに向かう最後のセッティングも含め、シャシダイでのパワーチェックを実施。

 その結果が、269psという感じ。係数なしは222.6ps、トルクは22.8kgm。

 少し上がってる。やはり慣らしでチンタラ走ってたのと、ブン回したのではまた違うというのがわかる。

 あと3000kmくらい走ったらもっといい感じになるのかな。なんにせよ、前回とほぼ変わらないパワーが出ているので、エンジンとしては概ね問題なし。あとは俺の走りだけだ。

 下記はパワーチェックの様子。結構怖い(笑




 あとはデフ・ミッションオイル交換したりなどなど。

 さ〜てやったるど〜!!

posted by エイトリアン at 10:34| Comment(0) | 〜RX-8エンジンOH そして伝説へ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする