2014年06月29日

■真夏のレース対策その1

cell.jpg

 エイト祭でのレース参戦に備え、夏対策をせねば・・と、色々予定中。

 現在検討中の一つが、クーラントの強化、だ。現在マツダ純正を使っているワケだが、強化クーラントっちぅモノを使うコトで、果たしてどういう効果が得られるのか!?マジその辺を経験したい。

 でも、「クーラントで変わるのかよ!?」という想いも捨てきれない。

 なので、実際にレースで周回数を繰り返す過酷な状況でどんな風になるのか?を体験してみようかと。

 使ってみようと思ってるのは、attack界隈で評判のKEMITEC PG55RCという、競技専用では無い方のクーラント。強化要素がありながらも、純正同様2年使ってOKってのがアリ。俺みたいに、クーラント交換は車検毎・・・ってくらいだとやっぱり競技専用の「年中交換してね」はちと使えそうにないから。

 え?kemitecの技術開発キャラクター cellちゃんが萌えただけだろって?

 い・・いえ、そ、そんなコトはST○P細胞はありまぁす一切ありません!!!
この記事へのコメント
防錆効果を考えないなら水が1番よく冷えるよ。バイクレースでもクーラント使用禁止のがあるから水使ってたけど、そのままだと錆びるから毎戦抜いてた。
水は不純物が多い水道水より工業用精製水が良いよ。
Posted by ハワイ at 2014年06月29日 13:29
自分のも最近これになりました。
Posted by けい at 2014年06月29日 14:00
今年は工業用精製水にレッドラインのウォーターウェッターってヤツを混ぜて雨のTC1000走った時、90℃近辺でおぅ〜いぇ〜い!だったけど、半年でサビサビになったってブログを見ちゃったので防錆剤入れて昨日走ったら普通に105℃まで上がっちゃった(^^;
Posted by 龍 at 2014年06月29日 16:48
>>ハワイさん

 なるほど。水が一番だとは・・。ただサビが敵なんですね。
 ケミテックの競技用というやつも、純水使用!となっているのはそういうコトなんですね〜〜。しらなんだ

>>けいさん

 ナカーマ

>>龍さん

 サビサビはやっぱり怖い・・
 だからこそクーラントなんですね・・あとは0度で凍るってのもあるんでしょうね。なるほどな〜〜。
Posted by エイトリアン at 2014年06月30日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]