2015年03月20日

■プレミアムジャパンのデフ・ミッションオイルの劣化状況(サーキット9回+3,000キロ走行)

20150320114227449.jpg
20150320114235843.jpg

1月にどちらも交換してから、サーキット9回走行、距離約3,000キロのオイル状況。

状態として、どちらも色も良好、触った感覚では粘度もバリバリ、オイニーもツイキー(笑 フィーリングも含め、全く問題がない。

なお、ミッションは純正、デフはOSスーパーロックLSD1.5way RE雨宮スペック。

プレミアムジャパンのDELTAオイル、俺にとってはこれらパーツの相性も保ちも良好で言うことナシ。

朝一番の走行の時にだけ、ミッションが固めなのが唯一の難点か。もちろんデフからチャタリング音も皆無。LSD入ってんのかよ?ってくらい。

アタックシーズンはほぼ終了。今シーズンもお疲れ様っ!


posted by エイトリアン at 11:50| Comment(2) | メンテの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさた。
触媒なしでディーラに入れるなんて、雨宮チューンは、スカイアクティブなんですね。
Posted by 風来坊 at 2015年03月20日 18:05
>>風来坊さん

 残念。触媒は付いているのです!(笑
Posted by エイトリアン at 2015年03月20日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]