2015年03月22日

■[レポート] 3/18(水) ジュースを買い出し番外編:スパ西浦 ラジアルタイヤ(RE-71R)レコードタイム 59秒059達成!

2015_0318_spa01.jpg
既に結果は伝えてあるが、ちょっとジュースを買いに愛知県はスパ西浦モーターパークに行って来たので、当日の様子をレポートしたい。

 スパ西浦の朝は遅い:-)
 8:00までゲートオープンしない。が、1枠目の走行開始は9:00からと。つまり、ゲートオープン後に入って1時間以内に準備をしなければならない。慣れたコースならギリOKだが、俺は生まれて初めてスパ西浦に行く立場。となると、走行の申込などの事務手続き、ブリーフィングなどを考えると、かなりキツキツスケジュール。

 ということで、7:45くらいには到着するために、3:30には家を出て、4:00の深夜割を使ってゆっくりまったり愛知県へGo!というスケジュールで考えていたワケだが、前日の夜はちょっと遅くまで寝られなかったので、4:15に起き出して、5:00に家を出発した。順当なスケジュールだと、4時間掛かってしまうので9:00到着となり1枠目に間に合わない。こりゃ困る、ということでほんのすこしだけアクセルを多めに踏むことで、全体のスケジュールを短縮することにした。

 んでその試みがうまくいったのかわからないが、スパ西浦に到着したのは8:20頃だった。スパ西浦の走行枠は50分あるので、じっくり1時間準備をしたとしても、9:20から走行でき、最低でも30分は走れるということになる。十分すぎる。どうせそんなに走らないし。

2015_0318_spa04.jpg
ちなみにこの日は平日。結構な遅刻な雰囲気だったが、俺がほぼ一番目の到着だった。ピットも誰もいなくて、最初は俺一人だけ。

 すげぇ開放的!

2015_0318_spa05.jpg
スパ西浦は、平日と休日で料金体系が大幅に異なっている。

 詳細は、スパ西浦フリー走行料金表を見てもらいたいが、抜粋すると以下の様な感じ。

----------------------------------------------------------
●●● | 平日 | 休日
----------------------------------------------------------
入場料 | 550円 | 1,100円
走行料 | 5,700円 | 6,800円or7,900円
ピット | 1,110円 | 1,650円
----------------------------------------------------------

 全然ちがくね?
 こりゃ平日、マジお得すぎ!!

2015_0318_spa09.jpg
スパ西浦では、計測器は2種類使用できる。

 いわゆるP-LAP系の磁気センサータイプ。こちらはコントロールラインに埋め込まれている。

 それに加え、マイポンダーも使用できる。マイポンダーを使用すると、公式リザルトにも反映してくれるし、レンタル代1,100円が削減できるのでかなりお得。

 が、このマイポンダーについては他のサーキットとは違う手続きが必要なので、めちゃくちゃ注意が必要なので気をつけて欲しい。

 通常の他のサーキットでは、マイポンダーは装着しておけばあとは勝手に計測するor電光掲示板に表示されるという具合なのだが、スパ西浦の場合、申込時に事務所で空き番号表みたいのを参照して、自分で3桁の数字を指定しないと電光掲示板には表示されない形式になっている。俺はそれを指示されずにそのまま準備をして走行したら、何周も電光掲示板にタイムが表示されず、かなり焦ってしまった(その後事務所に行って番号を指定することで問題はクリア)。

2015_0318_spa02.jpg
スパ西浦全景その1

2015_0318_spa03.jpg
スパ西浦全景その2

2015_0318_spa06.jpg
スパ西浦全景その3

2015_0318_spa07.jpg
喫煙コーナー。ちゃんとしてる。
でも、脇にプロパンガスのボンベとかあるけど、だ、大丈夫!?

2015_0318_spa08.jpg
スパ西浦のピットには、1500wまで使える電源が2つ柱に付いている。2ピットで1つずつ使うってコトらしいが、電源容量をきちんと書いてあるピットみたの初めてだ!

2015_0318_spa13.jpg
それから走行開始となるが、スパ西浦ではピットからの直接のコースインは基本禁止とのこと。一旦、バックでピットから出て、ピットロードの入り口になる、コントロールタワー脇からコースインするルールとのこと。なるほど。

2015_0318_spa15.jpg
走行はピットロードを進み、右にコースインする珍しいタイプ。

 ここの電光掲示板はすごく見やすくて、しかもコントロールラインはストレートの入り口にあるので、LAP-SHOTなどの計測器を持っていなかったとしても、電光掲示板に表示されるのを十分確認できる余裕があるのでイイね。また、この電光掲示板、「残り○分」みたいな表示もできるタイプで、なんと2byteの漢字まで表示できる!コレって珍しくね?

 あと、この表示は筑千の我慢コーナーみたいなインフィールドの左コーナーあたりでも確認できるので、アタックのタイミングなどを測るのにも最適。コレって他のサーキットでもぜひ真似して欲しいところだなぁ。

 んでアタックだけど、最初はやはり全然慣れてないし、前述の通り、計測がきちんとされていなかったりしてたので、ほぼ慣熟走行みたいなのを5〜6周したりしてた。

2015_0318_spa16.jpg
 で、そんなだらだら周回を色々やっちゃって19周も走行し、アタックらしいアタックは、結局2周だけだった。

20150318112942556.jpg

 そこで59秒059というタイムを出したワケだが、正直、今日のこの気温でも58秒台は入れられたのに、マジでミスが痛い・・。なんかオイルが日曜日に出て、滑るかも?とは言われていたので、それが原因なのかわからんのだが、インフィールドの最初のヘアピンのトコロ、ブレーキのABSが一瞬で掛かり、止まらないってことが発生してかなり難儀した。コレはマジ痛かった・・。

 ただとりあえず、冬のコンディションなら余裕で57秒台は入れられるコースだということは確信できた。ストレッチ目標を設定するなら56秒という感じか。

2015_0318_spa14.jpg
 ちなみにこのスタッフの方、走る際の注意点とか細かく教えてくれてとても良い方だった。ありがたや!

2015_0318_spa10.jpg
帰りは、なんかこのまま普通にサーキット行って帰るだけじゃつまらん!ってコトで、美味いもの食って帰ろうと思いたち、帰り道をほんのちょっとだけそれたトコロにある、三河雑魚肴房 やま六さんにて、ランチひつまぶし(1,450円)を食らう。コレがまた大正解!

2015_0318_spa11.jpg
通常、夜だと3,000円するモノとおそらくほぼ同じ。うまかった!来て良かった!
タレで食うのと、お茶漬けにして食うのどっちもできる、ってのは普通のひつまぶしと確かに変わりはないんだけど、地元三河湾で獲れたうなぎを食える!ってのがいいね!マジ感激。

場所はこの辺。マジ、帰る途中だから寄ってみてくなんしょ。
駐車場はちと狭いケド、エイトでも段差OKナリよ。


大きな地図で見る

2015_0318_spa17.jpg
まぁでも蒲郡っていうと、やっぱ「銭ゲバ」だよね(笑

2015_0318_spa12.jpg
んで結局帰宅途中に睡魔に襲われ、「また」遠州森町にて仮眠した。なんかこう、遠州森町PAには俺を惹きつける何かがあるとしか思えない。

 んで1時間くらい仮眠してから復活して無事帰宅したというわけだ。

 ということで、初のスパ西浦ツアーのレポートでした。
 ここ、確かにかなり良いコース。エイトでもピッタリ!

 設備も良いし、すごく良いんじゃないかなぁ。
 行って良かった!


posted by エイトリアン at 22:07| Comment(2) | RE-71R レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、参考になるレポートをありがとうございます^ ^/

景色も良さそうだし、空いてるなら最高ですな。。。

タイムアタックまでいかなくても、軽いサーキット走行だけでも楽しめそうですね。
まだパッドを含めて装備的にはちょっとしたチェックとメンテで走れそうなので、なんとか行く機会を作って行こうと思ってますv
Posted by 雅 at 2015年03月27日 01:53
>>雅さん

 なかなかにアリなコースですよ。
 50分走行というのが長いのと、走行料金がビジターだとやや高めというのが厳しいトコロでしょうか。

 俺みたいな遠征組にとっては別にそんなもんか〜くらいで済みましたが、地元でミニサーキットで練習!みたいな感じだと結構キツそうです・・・。
Posted by エイトリアン at 2015年03月27日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]