2015年04月24日

■TE37 9.5Jガリキズ補修の巻

20150424163740949.jpg

先日購入したRE-11Aは265サイズなので、俺が普段使ってる街乗りホイール(9J)だと少しもったいないので、サーキット用に使っていたTE37 9.5Jを使用することに。

しかしこのホイール、2本がガリガリ傷だらけでひどい。特に1本はクリアがところどころはがれていてかなりみっともない。

ということで、DIY補修をすることにした。補修とは言っても、パテ使って、とか、全部塗装するとかやってるとかなりめんどくさいので、ガリは上から塗装するだけ、クリアはがれはクリアを全部はがして上からクリア塗装するってカンジな、簡易補修だ。

20150424163803955.jpg

俺が使ったのは、アサヒペン アルミ用塗装ブロンズ。結構これ使ってる人多いみたいなので。

が、当然色味が違うのは確実なので、あくまで塗装はガリキズ補修にのみ使用。リムだけを塗るだけにした。

20150424163751394.jpg

んでクリアはソフト99のウレタン2液混合のタイプに。

結果として、ガリキズはかなりいいカンジ。クリアは、ブロンズアルマイトはあんまクリアクリアしてないのが普通なのに、俺が手がけたヤツはかなりピカピカになりすぎて不自然風に(笑

まぁ、サーキット用途+αだから問題なしだ!


作業は深夜まで掛かってしまい、なんだか身体が眠くて仕方がないぜ…。ZZZzzzz......



posted by エイトリアン at 16:48| Comment(2) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スプレー塗布で塗膜が弱いと、タイヤ組む時にビードが擦れただけで剥がれるかも・・。

嵌めてから塗ればよかったのに。
Posted by ミセガワ at 2015年04月24日 20:53
>>ミセガワさん

そこは腕の見せ所ってことでよろしくお願いします!
Posted by エイトリアン at 2015年04月24日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。