2015年09月16日

■GPSレーダーの新調の際、ユピテル派の俺でも・・

100917_164450.jpg

 俺の持ってるGPSレーダーは、すでにデータ更新が終了してしまったEG-R420というユピテル製の製品だ。この製品はSDカードでの更新ができないので写真のユピテル東京営業部までブツを届けに行ったくらい、俺はユピテル派。

 とにかくユピテル大好き。なんでかしらねーけど好き。

 でも、ユピテルはデータ更新が有料というポリシーを守ったままで、競合のコムテックなどは無料。コレは流石に厳しいんではないかと・・。
 で最近、実家から使ってないコムテックのミラー型レーダーをもらって軽に取り付けたワケだが、データ更新もさくっと自分でできたし、すげー便利。ずっとユピテル使ってきたから、コムテックの警告方法とか表示などはちょっとイマイチに感じるところも大きいが、ユーザインターフェースは基本「慣れ」なので、この辺も十分許容範囲、余裕だと感じ始めてきた。

 となると今までこだわってきたユピテルレーダーというのが何だったんだ?ということに。

 ヤフオクとかの中古買って無料データ更新しちゃえば、古いレーダーが最新データになって出来上がり、みたいなコトも簡単にできちゃう。

 これは正直・・俺の中ではちょっと変わっちゃう予感・・しちゃう・・・。
 ごめん・・ユピテル・・・もうちょっと頑張りたかったケド、やっぱり俺、ずっと気になってたあの娘と付き合うことに・・なると思う・・・。



posted by エイトリアン at 11:46| Comment(4) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユピテルのことを本当に愛しているのであれば、データ更新がなくても問題のない走行をすればいいだけ、つまり自分をユピテルに合わせるのが本気の漢がする行動だろ?

結局、オマエは最初からコムテックの方を選ぶつもりで、その理由を後からつけただけだろ!(笑)
Posted by さわじぃ at 2015年09月20日 19:26
>>さわじいさん

そ、そんなぁ…

そんなこと…な、ないよ…
Posted by エイトリアン at 2015年09月20日 23:00
大昔、今は解散したサンヨーテクニカのΛ110なるレーダー探知器を買って、趣味でバラバラに分解して回路図を起こし FM マルチプレクサ用 IC をうまく使っていて感心した記憶があります。
元々は、ドップラー波以上の基本波をレーダーに逆掃射するものを作ってやろうと思っただけで、当時は E-AB プレリュードに乗っていました ^^;。サンヨーテクニカのビルも確かカー用品店でしたね。最近の探知器って OBD カプラに取り付けて、車両情報表示が出来るようで驚きですが水温警報音付が有ればいいのに・・。
先日のエイト祭の自車車載カメラ映像を分析すると、スレンダーコーナー辺りが一番水温が上がり、後は下がっていました。1周の間で上がったり下がったりするのに驚きました。
Posted by さんでい at 2015年09月25日 22:57
>>さんでいさん

 コメントレス遅れてすみません!
 水温ですが、スレンダーコーナーあたりが高いんですね。確かにあの辺は2速ピーを多用したりしてますので、その辺も影響があるのかも。
Posted by エイトリアン at 2015年09月29日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]