2016年10月10日

■鈴鹿サーキットで股間がバリチェロになる!

2016_1010_suzuka01.jpg
(写真は偶然名古屋駅で遭遇したアロンソ様)

 ちなみに、「股間がバリチェロになる」という常識ワードを知らない人が多すぎたので、Yahoo知恵袋のリンクを貼っておきます。

 なお、私はF1ドライバーを知らないのに、バリチェロは「股間がバリチェロ」というキーワードで知っていたタイプです。そういう人多いハズです。

 股間がバリチェロになる!とは、どういう意味ですか?- Yahoo!知恵袋

 ということで、生まれて初めてF1を観戦してきた。
 聖地鈴鹿で。

2016_1010_suzuka02.jpg

 それも超々々々VIPなグランドスタンド席で。すげぇいい席だった。
 ストレートしか見えないのかな?と思っていたら、1〜2コーナーもS字も見えるすげぇイイ席。こりゃええわい。

 ちなみにさわじぃさんを解説役として同行してもらった(笑

 F1って、まず初心者に不親切だなってのがよくわかった。
 (1)車両にゼッケンが大きく書いてないからどの車両かわからん
 (2)オンボード画像が正面スクリーンに出るが、誰の車載か表示してくれない
 (3)今通過したのが何番の誰だったか、みたいな表示もない
 ⇒みんなは車両の色とヘルメットの色ですぐわかるらしい
  わかるかッ!!!

 あと、レッドブルだかトロロッソだか良くわからん!同じレッドブルロゴじゃねーか!!!(笑

 まーでも、すげぇ楽しめた。まさに股間がバリチェロ!

スタート風景


ストレートから1〜2コーナーでの差し勝負。こええ。


 なお、少しでも自分の走りに参考になるか?と思って観ていたが、全く参考にならない。ただ感じたのは、「みんなうまい!!」ということだ(笑
 当たり前だけど、とにかくうまい!スゴい!
 さすが世界一!

 コレはちょっと勝ち目ないわ(勝てるハズもないが

 ということで、日帰りツアーだったが、なかなかサイコーな1日だった。
 あと、想定している程すげぇ場内混雑とかなくて、地獄の富士スピードウェイしか俺の中で情報がなかったので、ちょっと拍子抜け。ちょっと混雑してるオートサロンくらいな雰囲気だった。あれれ〜?って感じ。

 やっぱり初心者に優しくないF1だから・・というのはあるのかも?
 20歳前後の若者だけの参加者、みたいのはほとんどみなかったしね。高齢な人たちか、親子連れって感じ。

 コレはあんま良くないんじゃないかな〜と。
 あと、チケット高すぎ・・・。こりゃないべ・・。グランドスタンドだと、7〜9万くらい?そりゃ普通の人・・買えないヨ・・。

 あと感じたこと。
 こんなにモータースポーツファンがいっぱいいるなら、みんなもっとサーキット走ろうよ!と。

 観てるだけじゃなくて、走れるんだよ、この鈴鹿は。

 カモナ鈴鹿サーキット!!

 と強く感じましたでござる・・。



posted by エイトリアン at 22:39| Comment(2) | 鈴鹿サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「股間がバリチェロ」ってフレーズだけ知っていて、その意味は帰りのバスの中でヤフー知恵袋で知った、という重要な情報が抜けている!(知らん、なんじゃそりゃ?と言ったら、F1ファンとは言えないな的な反応されたが、F1ファンほど知らない気がする)
Posted by さわじぃ at 2016年10月10日 23:33
>>さわじぃさん

 感動してもらって嬉しいです。

 さわじぃさんの股間もバリチェロになる!

 とおぼえておきますw
Posted by エイトリアン at 2016年10月11日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。