2017年01月09日

■1JZ雨宮(どこだそれ)でDG-5を装着だディジッ!

2017_0108_dg5.jpg

 既にツイッターでは報告しているが、RE雨宮ならぬ、1JZ雨宮にて、DG-5を装着してきた。
 走行距離、160,630km。

2017_0108_dg5_02.jpg

 前につけていたのはこの、クスコの謎の脚。もうオイルも吹きまくりの終わってるヌケヌケ脚だ。ヒドいモノだった。

2017_0108_dg5_03.jpg

 交換したのは、DG-5。雨宮でちょっと手を入れてもらってある。
 DG-5 雨宮スペック for JZX100 ←なんじゃそりゃwww

 バネレートはフロント24k、リア7k(+ヘルパー)。リアはもちっとやわっこい方がいいのか?と思っていたが、7kなのか。なるほど。

 アライメントは、フロント4〜7度、リア0度くらいが良いらしいが、JZX100は調整幅があまりない?のか、フロントは2度が限界、リアは1度半もついている状態でギリらしい。この辺はJZX100のノウハウそんなにないから仕方がないとも言えるか・・。

 で、交換後に走ったワケだが、この日の帰りは大雨。ピンソPS-91のグリップが雨の日はマジ下がるので、あまり無理せずに帰宅したが、高速道路巡航でもこの脚の良さがハイパー良くわかる。グリップ走行ではなくドリフトのタメに購入した脚だが、それでも街乗りの良さが良いにこしたこたーない。

 ちなみに同時に、URASぴろてんのテンションロッドとURAS知恵の輪を装着してもらったのだが、なんと・・ここで悲報。せっかくいちひろさんに知恵の輪買ってきてもらったワケだが・・既に付いていた(笑

 マジかよ〜!無駄だった・・マジか・・・。

 フロントのふわふわ感がイマイチだったので、タワーバーとか入れようかなとか思ってたけど、脚とテンションロッド替えたらいっきにシャキッとした。当分まだいらないナ。

 それよりもタイヤがウ○コすぎるらしいので、コレは早く良いタイヤに変えないとダメだろうなって感じらしいゼスッ!

 ん〜、でもマジDG-5、結構イイね!



posted by エイトリアン at 21:24| Comment(0) | JZX100物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。