2018年01月07日

■2018年サーキット活動目標について

 2017年は、一発目から筑波サーキットコース2000コンクリートウォールに激突、という最悪のスタートで1シーズン全てを棒に振ってしまったが、年末のエイトリアンカップで一応のベスト更新・・ではあったのでまぁなんとか最悪のエンディングではなかったので良しとしたい。

 2018年の目標は以下だ。

 (1)TC2000 0秒台
  0秒999でもなんでも良い。1秒を切りたい。2019年にGSを履いて59秒台を狙う、という目標に突き進むためにも、ラジアルで0秒台というハードルはクリアしておきたい。

 (2)その他コースでも更新
  TC1000 37秒台
  鈴鹿 2分21秒台
  富士RCは56秒台を出したので、とりあえず保留。
  富士ショートは31秒台出しておきたい。
  岡山はちょっと走るチャンスが微妙だが、なんとか42秒台入れたいところ。
  セントラルも25秒台には入れておきたい。
  SUGOは・・33秒台入れたいけど、全然練習できないからなぁ・・。

 (3)エイトリアンカップ/HAKONE 8 DAY成功
  RX-8の代表的なイベントでもあるエイトリアンカップと同様、HAKONE 8 DAYもそれに近い位置づけになるくらいまでがんばりたいところ。
  そのためにも、基本的な考え方は「払った参加費以上の楽しさを提供すること」を実現できることを自らに貸した課題として今年も続けたい。

 (4)ドリフトもがんばる!
  ケツ侵入ができる様に、数走って練習だ。

 (5)事故らない!!!!!
  自分のミスも含め、事故を発生させない様に。
  コレはイチバン大切!!!

 2018年も皆さん、よろしくお願いいたします!

posted by エイトリアン at 23:16| Comment(0) | 報告・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]