2017年01月20日

■今夜はハードコ…いや、TKC!

20170120090707650.jpg

土曜日に再度筑波2000でRE-05Dの再度練習、テストを目的にして走行予定なので、減ってしまった左側タイヤを更に予備として取っておいた中古05Dに履き替え、そいつに手カンナクラブ、略してTKCを実施した。

電動カンナクラブ(DKC)はやはり、その騒音からも夜中にできるような作業ではない。作業の楽さや、削れっぷりは圧倒的にDKCが上なのだが…。

大体1本あたり、ちゃんとやると1時間くらい必要。すんげぇ手間だナ。
22時くらいに開始して、終わったのが24時まわっていた。

終わったらヘロヘロ…。あんまやりたくない作業だぜ。

しかし仕上がりはなかなか!トレッド面を触るとぺたぺたしてる。やっぱこれ味わうと、やらないタイヤではアタックしたくなくなるよなぁ。

そしてここまでまだ中古05Dで、新品を使っていない俺。新品はいったいどんなミラクルを俺に見せてくれるのか、本気で楽しみだ。


posted by エイトリアン at 12:52| Comment(0) | メンテの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

■[レポート] ゼスティノ Gredge07RS インプレッションだゼスッ!

2017_0107_07rs_01.jpg

 話題のゼスティノ Gredge07RSを鈴鹿サーキットで走行して来ましたので、インプレッションも含めてレポートしたいと思うゼスッ!

 なお、ゼスティノ社から金をもらってるワケではないので、盛りやヤラセはありませんが、タイヤのインプレでは書きづらいことも結構あります。その辺は伏せている場合もありますので、行間を読んでください(笑

 ゼスティノのGredgeシリーズは、以下の種別がある。

 ●07R TREAD WEAR 240
 ●07RR TREAD WEAR 180
 ●07RS TREAD WEAR 140

 簡単に言うと、数字が少なければ少ないほど減りやすいタイヤってコト。
 普通に考えると、07RSが一番グリップが良いってコトになる。

 なお、注意点としてもともと07RSは温まりにくい、という話を聞いていた。
 特に新品から一度熱を入れたタイヤは、さらに温まりにくい、と。
 なので、このタイヤを検討する人は、冬場のアウトラップ2〜3周目でタイムを出す、という目的にはまず使えないということを強く理解して欲しい。タイヤウォーマーを使用しない限り、不可能と言える。

 鈴鹿サーキットで言うと、最低2周をタイヤ温めに使用しないととてもじゃないがアタックできない。もちろんいきなりスパーンとグリップがヌケるワケではないが、間違いなく普通のドライバーはスピンするだろう。危ない。

 筑波サーキットコース2000なら4周程度、コース1000なら5周は必要かも知れない。
 ここは試していないのでわからない。

 エアの内圧は、冷間で1.8くらい。新品時なのでブロックがヨレることで熱も入りやすいため、走行5周程度で2.4〜5くらいまで上がった。そのあとピットインし、温間2.2に合わせて1周アタックし自己ベストタイムである2分24秒610を出している。エイトでこのタイムは、結構速いタイムであり、グリップが出てからの07RSはかなりの高いパフォーマンスを発揮すると言える。

 なお、07RS、非常に癖がない素直なタイヤであると言える。温まりの悪ささえ除けば、誰が乗っても簡単に良いタイムが出せるだろう。タレという面も、それほど一気には来ないが、エア圧の調整は高い頻度で必要。鈴鹿だと3周走行で一度クーリングorピットイン、というカンジか。

 なお、このタイヤの製造は2016年21周。結構前だな。

2017_0107_07rs_02.jpg

 新品時の残溝は5.1〜2mm程度。ADVAN A052クラスかな。

 タイヤサイズもオーバーサイズには作っていない様子で、265サイズならば9.5Jでぴったり。10Jにする必要性はあまりカンジられない。

2017_0107_07rs_03_unk.jpg

 ピックアップもそれほど拾わない印象。

 鈴鹿サーキットがすごく綺麗なコースだということもあるのかな。
 削れも非常に綺麗で、うまくなったみたい(笑

2017_0107_07rs_04_4set.jpg

2017_0107_07rs_FL.jpg
左前

2017_0107_07rs_RL.jpg
左後ろ

2017_0107_07rs_FR.jpg
右前

2017_0107_07rs_RR.jpg
右後ろ

 走行終了後の残溝も全然減っていない状況で、コレでTREAD WEAR 140?ってカンジだった。

 正直、悪いトコロと言えば、温まりの遅さくらいであとは見当たらない。
 熱入れて冷めてまた熱入れて、ってのを繰り返しての寿命、というのは現時点で不明だが、そのあたりもクリアできるなら、かなりレベルの高いタイヤと言える。

 街乗りだとロードノイズが激しすぎるというのが、鈴鹿まで履いてきた人のコメントであったが、そこまで良くなってしまったら、正直国産の価値が・・となってしまうので、ソコまでは求めてはいけないだろう。

 RE-71R4本の価格をベースに考えると、Z2☆が3本、ゼスティノが2本、という価格帯でこのスペックというのは、正直恐ろしい。

 ただ、2月から値上げするらしいとの噂。
 コレには怒り心頭。せっかく良いモノなのに、今ココで材料費高騰分を超えての値上げ、というのはナシだろう。

 価格も重要な性能の一つ。ソレを自ら失うというのは、本当に残念でたまらない。

 価格値上げの見直しを強く訴えたい。

<追記>
2017年1月15日現在、直営店GRIDの価格がもう上がっていた。
07RS 265/35R18が、22,750円+送料1,050円に。前は19,800円+1,050円くらいだったので、約3,000円弱の値上げに・・。4本12,000円弱の値上げ。

07RSは、4本で95,200円になる・・。ちょっと上げすぎじゃね・・?


posted by エイトリアン at 16:51| Comment(7) | パーツ購入・投入レポート(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■RE-05D サーキット4回走行後のタイヤ摩耗状態(2017/1/14) 筑波サーキットコース1000走行終了時点

2017_0114_05d_01.jpg

 先日の走行で、左フロントが概ね終わりかけていたので、最後に使いきろう、ということでTC1000ライセンス走行を実施してきた。

 タイムはRE-71Rのベストタイムをコンマ1更新し、38秒808という結果に。
 タイムは更新できたが、上昇率が低いので不満が非常に強い。

 特にピックアップ(ウ○コ)を拾う率が高いのか、それともコースが汚れていたのかわからないが、とにかく走行していてもドタドタドタドタとピックアップの音が聞こえるほどで、この日は2ヒート走行したのだが、1ヒート目終了後、左タイヤはイン側にすべてピックアップが一周に渡って貼り付いており、左右共にトレッド面に激しいピックアップが。

 コレは正直かなりキツい。

 綺麗なコースじゃないと、RE-05Dはかなり厳しいかも。

 自宅に戻ったあと、DKCしてピックアップは除去したが、毎回DKCというのもかなり厳しいが、ミニコースを走行する時はそのくらいの覚悟が必要なのかも知れない。

 なお、左フロントは完全に終了。スリック状態になった。

 実は中古であと2本、RE-05Dがあるので、左側のタイヤはそちらに履き替える予定。

 なお、この日の走行は結構周回数を重ねており、1ヒート目はクーリング含めて10周、2ヒート目は6周というカンジ。

 このタイヤでは、タイヤの特性を掴むという意味でも、意図的に俺的にはあまり無い、周回数を重ねる走行を実施しているとはいえ、サーキット全開走行を行う走行会を1日とカウントするならば、トータルで10日は結構キツいかも知れない。

 6〜7日ってところか。

 1ヶ月に1回走行するという人ならば、6ヶ月、半年くらい。
 で、このタイヤで練習するのはキツいので、練習用タイヤも必要、とかそんなカンジで、正直一般ユーザみんなに「このタイヤはイイよ!」とオススメするのは難しいかも。

 でも、それだけの結果を得られるタイヤなのは間違いはない。

 1年に1度、ある特定の日に向けて練習や対策を重ね、その日で自分のベストを出す、そういう走りには絶対に応えてくれるタイヤなのは間違いがない。なんつっても、中古のボロボロ状態であっても71Rのタイムを抜けるくらいなんだから。

 TC2000では0.8秒程度upするらしいので、TC1000では0.4秒くらいupしないとダメ。つまり俺の今回のタイムは、0.3秒伸びしろがあるってコト。ピックアップが少ないしっかり清掃された日の朝イチに、タイヤウォームをほんのすこしだけ実施してアタック2周、そんなカンジでミラクルタイムは出せそう。まぁ後半のくだりは、71Rだっておんなじ走り方だけど。

2017_0114_05d_FL.jpg
左フロント。ほぼスリック。

2017_0114_05d_RL.jpg
左リア。もうちょっとイケるかも?

2017_0114_05d_FR.jpg
右フロント。まだまだぁ。

2017_0114_05d_RR.jpg
右リア。ウ○コすげぇナ。まだまだ。

posted by エイトリアン at 16:35| Comment(0) | RE-05D レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ディーラーでミッション・デフオイル交換だデルタッ!

20170115150927873.jpg

けっこーミッションオイルは引っ張ったナ。半年近く経過していてやばかった。

20170115151006091.jpg

デフオイルは粘度十分。

20170115151025099.jpg

ミッションオイルの汚れもけっこー。しかもバックランプからミッションオイルの滲みがあった。なにこれ?あんま聞かないトラブルだナ。

20170115151106897.jpg

ミッションオイルは超シャバシャバ。ヤバかったわい。

posted by エイトリアン at 15:11| Comment(2) | メンテの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

■筑波TC1000 RX-8ラジアルレコード更新したケド・・?

2017_0114_tc1000_04.jpg

 昨日はオートサロンでヘロヘロだったが、今朝は4時起きでTC1000へ。
 6:30頃ゲートオープンかと思っていたので、4時起きだと実は間違っていて、3時起きで4時出発じゃないとかなりスケジュール的にヤバかった。早めに並んで、ピットを確保してタイヤウォーマーとか使いたかったので。

2017_0114_tc1000_05.jpg

 で、6:10頃に着いてびっくり。前には1台しかいなかった。
 しかもその人は、龍さんww

 そのあと1時間半くらい寒い車内でゲートオープンを待つコトに・・。ゲートオープン後、ピットはすぐに埋まらず・・。

 今日は9:00からの走行で、8:45の特別枠もないってことだった・・早起きしたのはなんだったんだ・・・。

 で、今日はとりあえず中古のRE-05Dがそろそろ左側が終わりかけだったので、最後にちょっとTC1000で使い切ろう、ということで、タイヤウォーマーも使って軽く走ってみようという感じ。

 とりあえずタイムはレコード更新し、38秒808。前に71Rで出したレコードが38秒993だったので、コンマ1だけ更新という・・う〜ん・・。

 でもこのラップもあまりグッと来るラップじゃなかったので、もう1ラップくらいいきたい、と思ったら、タイヤカス(ピックアップ)を死ぬほど拾って、タイヤはもうゴトゴトゴトゴトとすげー音を立てていて、こりゃもうタイム出ないな・・と断念。

 とにかくウ○コがハンパなかった。なにこれ!ってくらいデカイやつがあったり。

 で、それを少し除去したあと、もう1ヒートを購入して走ってみたが、39秒フラットが限界で、38秒台すら出ない。そしてコース上には目で見えるくらい、レコードラインかそうでないか問わずタイヤカスがいっぱい。こりゃもう走っても無駄だわ・・と思って数周で終了。

2017_0114_tc1000_01.jpg
2017_0114_tc1000_02.jpg

 ウ○コはこんな感じでとにかくスゴいコトに。

2017_0114_tc1000_03.jpg

 左前タイヤは完全に終了。コレでもタイム出るんだから、RE-05DもRE-71R同様、減ってもタイムが出るタイヤってコトは間違いないナ。

 ん〜、にしてもかなりの不完全燃焼。
 レコードは更新できたが、あとコンマ2〜3秒はupできるくらいのつもりでいたから。

 くそ〜!!

 車載も久々にsong Part入れちゃったぜ。あとで公開しまする。

 ちなみに筑波ドラサロのもつ煮込みの謎について、今日も調査を継続。
 あるポイントを発見した!!が、確信持てず。継続して調査する!

 あと、コロッケ定食にもつ煮込みを付けたのだが、多かった。コレもやり過ぎ龍スギちゃんになっちゃったわ。

2017_0114_tc1000_06.jpg

 あまりにもウ○コが酷くてイライラしたので、ウチ帰って速攻DKCした。
 やっぱタイヤにウ○コ付いてないとすげー気持ちイイわ・・。


posted by エイトリアン at 22:37| Comment(4) | 走行会・サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

■もう我慢できなぁい(c)ケロッグ カーステ新調だジェビエルッ!

2017_0111_jblxtreme01.jpg

 2014年6月にJBL FLIP2というbluetoothスピーカーを購入してからずっとカーステとしてコイツを使っていたのだが、最近少し音割れがするようになってきたというのと、やっぱり低音が不足しているなぁと思うコトが多く、もう少しデカいスピーカーが欲しい、と常々思っていた。

 前から気になっていたJBL Xtremeだ。

 コイツの難点は1点。マイクロUSBで充電できないコトだ。ノートPC用のACアダプタみたいなのになっている。

 あっ!と気づいた時に電池がない、ってことが良くあるので、そん時にマイクロUSBが使えるとだいぶ違うんだよね。コレがホントにデカくて、コイツさえなかったらすぐ買っていたと思うんだよね。だけど、やっぱりもう我慢できないぃってコトで、買ってしまった・・・。JAF Mateについていたビックカメラでポイント3%upチケットを活用し、13%のポイントがつくとなったのでソレも俺の背中を押した・・。

2017_0111_jblxtreme02.jpg

 で、今までと同じ、マツスピメーターのところに置いてみたのだが、置けない(笑
 ていうか邪魔。

 なので、センターコンソールのあたりにでも置こうかなと画策中。

 ん〜、でもかなり満足。コレはすげぇ音量だ。サイコー!!

posted by エイトリアン at 22:36| Comment(0) | パーツ購入・投入レポート(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

■ゴメンなさいユピテル。ボクはキミを裏切ってしまったアシュラッ!

20170110123926775.jpg

俺がRX-8で使ってるレーダー探知機は、ユピテルのEG-R420という少し古いタイプ。データ更新も本体をユピテルに送って…ってやつで、しかも2010年3月で更新が終了している。

やはり俺はユピテル派だったのでずっと使い続けてきた。

が、今はもう2017年。さすがに新東名だのイロイロな路線が出来ている中、そろそろ新しいヤツにしよう、ってコトでとうとうユピテルを裏切ってしまったというワケ。なんつってもやっぱ、データ更新有料ってのはもう無いわ…ずっとユピテルの動きを見てきたけど、もうユピテルはレーダー探知機で頑張る気無いんだな…と確信した。

で、マーク2でも使ってるセルスターのアシュラがけっこーいい感じなので、オートバックス通販で安くなっていたVA-810Eという廉価モデルを購入。別に俺、OBDとかいらないし。

しかし、セルスター、電源ジャックを変更するのは良くないね。偽マイクロUSBみたいなやつになってて、一瞬5Vになったのかと焦っちまったよ(単に端子形状を変更しただけで12V/24Vのまま)。

まだ走ってないけど、画面はかなりでかい。今使ってるユピテルのヤツは、太陽の光で見えなくなったりするようになってきちゃってたので、やはり見やすさは各段に上だな。あと、3年保証らしい。すげぇナ。

コレでやっと俺も、新しい道走るときにYahoo!カーナビを起動しなくて良くなるってもんだ(笑
posted by エイトリアン at 12:50| Comment(0) | パーツ購入・投入レポート(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする